ブログトップ

CONFEITO BOX

本読んだ

 久々にはまりそうな本に出会ったのでちょっと一言。

著者: 高野秀行
① ワセダ三畳青春記
② ビルマ・アヘン王国潜入記


まだほかに数冊読んでないものがあるらしいので、
是非とも読むつもりです。

① は、大学生時代のはなし。タイトルどおり、三畳部屋のアパート生活を軸に話が進む。

② は、アヘン栽培を実体験するため、地元(ビルマ)の村民に混じって半年間暮らした記録。
・・・ああ、こんなに、こ~んなに簡単なお話じゃないのに・・・と詳しくは言わないですが、著者高野氏の無軌道豪快っぷりが勇ましく、しかしすご~く人間臭い(ある意味ホントに臭う!)エピソードも多々ありつつ。→電車の中で笑いそうになった事数回。
 真っ当な人間なんだろうな、真っ当だからいわゆる世間からずれてるんだろうな、それも意識的に・・・・・・。読後すっきり清涼感を得られる事間違いなし!!!

辺境ライターの肩書きを持つ著者にしか書けないこの一品!
どうですか、お客さん!!
[PR]
by ys_cafe | 2005-01-15 09:05 | diary | Comments(0)

PROFILE…なかむらゆうこ(イラストレーター)  「子ども」や「人」を中心に、どこか懐かしかったりほっとしたり、ちょっと切なくなったりするようなイラストを描いています。